赤ニキビ

スポンサードリンク

赤ニキビ治し方即効薬でスキンケア



赤ニキビ治し方即効薬でスキンケア

 

赤ニキビはニキビに効く即効薬で早く治したいものですが・・・

 

ニキビは内側から対策することが大事です

 

赤ニキビの症状と原因をよく理解して繰り返さない透明肌を実現しましょう!

 

赤ニキビの症状と原因

 

赤ニキビといっても痒みを伴う清浄や炎症があるもの白ニキビと混合しているものなど

 

いろいろな症状があります

 

自分の赤ニキビはどれに当てはまるのかを理解して、それに合わせた対策を行うことが

 

赤ニキビを早く治すコツになります

 

1、炎症を起こして痛い赤ニキビ

 

赤ニキビでも炎症を起こしていて痛みがあるものは、毛穴にたまっている皮脂を餌に

 

アクネ菌が増殖している状態です

 

アクネ菌は毛穴の皮脂を餌に増殖しますがニキビのない方の肌にも存在します

 

アクネ菌の増殖によって赤く炎症を起こす遊離脂肪酸が毛穴に生み出されて

 

炎症から痛みが発生します

 

ホルモンバランスの乱れやストレス、睡眠不足、脂っこいものや甘いもの、乾燥肌、

 

過度なスキンケア

 

などが原因で皮脂の過剰分泌からアクネ菌が増殖します

 

2、かゆい赤ニキビ

 

赤ニキビでかゆみがある場合は乾燥と化粧品が合わない可能性があります

 

乾燥による肌の潤いが不足することで肌機能が低下します

 

化粧品が肌に合わないことでも肌の機能が低下して痒みを起こす菌・ダニ・アレルゲン

 

などから肌を守れなくなり、かゆみに繋がります

 

3、痛みのない赤ニキビ

 

炎症が落ち着いてきて痛みがない赤ニキビです

 

痛みを伴う炎症から4日程度過ぎると落ち着いてきます

 

痛みはなくても炎症を落ち着かせるため白血球とアクネ菌の戦いで

 

アクネ菌だけでなく白血球も滅びるので膿が出てしまいます

 

炎症が落ち着いてもプクッとした白い膿が目立つものです

 

4、赤ニキビと白ニキビの混合

 

混合肌(乾燥肌+脂性肌)の方に多いようです

 

Tゾーンという皮脂が分泌されやすい部分にはアクネ菌の増殖から赤ニキビができます

 

乾燥しやすいTゾーン以外は潤い不足による肌機能の低下でターンオーバーが

 

うまくいかずに、古い角質や皮脂もたまりやすくなり白ニキビになります

 

 

赤ニキビを治す症状別の治療法

 

赤ニキビといっても症状と原因は色々です

 

それぞれに合った最適な対策と治療法を行うことが大切になります

 

自分の症状にあった対策と治療を実践してください

 

赤ニキビの治療方法

 

アクネ菌を抑えることが重要になります

 

薬局で売っている塗り薬の「テラ・コートリル」や皮膚科やクリニックなどの医療機関で

 

処方される塗り薬の「ディフェリンゲル」や「ベピオゲル」などがおすすめです

 

赤ニキビはニキビの中でも進行した状態なのでスキンケアだけでは完治しにくく

 

治療薬と併用した方が良いです

 

肌の再生力を高めることも大切になります

 

ターンオーバーの機能を正常化させるためには、バランスの取れた食事、

 

ストレスを溜めないこと、適度な運動や睡眠をしっかりとるといった健康的な

 

生活習慣が大事になってきます

 

加えて皮膚科などでのピーリング治療で肌のタ−ンオーバーを促すこともできます

 

アクネ菌の増殖につながる皮脂を抑制する、ビタミンB2(納豆や卵黄)や

 

B6(かつお、まぐろ)といったビタミン類の摂取も必須です

 

赤ニキビと白ニキビが混合している肌

 

正しいスキンケアを行うことが大切です

 

乾燥部分は必要以上に洗いすぎて潤いを落とさないようにすることです

 

脂性部分はある程度しっかりと皮脂を落とすつもりで洗います

 

加えて、化粧水や乳液等も量を調整します

 

乾燥部分は多めにし脂性部分は控えめにします

 

化粧品では敏感肌用の低刺激タイプがニキビへの刺激も少ないので良いでしょう

 

薬局で購入できるテラ・コートリルという市販薬も即効性があるので併用がオススメです

 

市販薬のオロナインは効果が弱く白ニキビにはオススメできません

 

痛み、かゆみのある赤ニキビ

 

赤ニキビの痛みは皮脂の過剰分泌によるアクネ菌の増殖がもとになるので

 

皮脂を抑えることが大事なことです

 

皮膚科などでは内服薬として皮脂抑制に働きかけるビタミン剤やアクネ菌を

 

抑制させるミノマイシンなどの抗生物質を処方してくれます

 

内側からアプローチすることも大切なので医療機関に足を運ぶのもオススメです

 

生活の中でのストレスや睡眠不足、脂っこいものや甘いもの、一日での過度の洗顔も

 

皮脂を過剰に出してしまうので、生活習慣を見直してみるのも大切なことです

 

かゆみのある赤ニキビは感想と化粧品が合わないというのが原因なので

 

スキンケアを見直すことも必須になります

 

乾燥しないように化粧水だけでなく乳液でも潤いを閉じ込めて肌に押し込むような

 

ハンドプレスも行ってください

 

化粧品を使用する際にはパッチテストを行って肌が赤くなったりかゆくなったりしないか

 

異常がないかを確認して使うようにして下さい

 

痛みやかゆみがある場合は炎症がひどかったり、乾燥も進んでいるので完治するには

 

3ヶ月以上かかるようですから根気よく治療していきましょう

 

かゆくてたまらない時には悪化を避けるためにも、かかないようにして

 

氷水で冷やしたタオルを絞って患部に当てるという方法を行ってみましょう

 

赤ニキビの治療中の膿は自分で出した方が良いです

 

痛みや炎症を起こしている赤ニキビは治療がはじまると痛みはなくなりますが

 

膿が残ってしまう場合もあります

 

膿が残った場合には自分で出してしまっても良いです

 

膿は出したほうが早く治るからです

 

痛みがある場合やジュクジュクしている時には炎症の悪化やニキビ跡に繋がりますので

 

絶対に行わないでください

 

赤ニキビの膿の出し方

 

1、蒸しタオルで温めて毛穴を開いて膿を取り除きやすくします
1分ほど温めたなら手を清潔にし、針・コメドプッシャー・ピンセットをアルコール消毒します

 

2、赤ニキビの白い膿の中心を針で1mm程度さして穴をあけます

 

3、コメドプッシャーを膿の中心に3秒押し当てては離しを2〜3回行います
  悪化しないためにもニキビ内のすべての膿を出すのではなく、半分程度にします

 

4、白い膿みが出てきたら、ピンセットで取り除いて下さい
 思うように膿みが出なかった場合もコットンなどに含ませたマキロンで消毒します

 

大切な日に気になる赤ニキビを隠す方法

 

デートや結婚式や面接といった大切な日に赤ニキビを何とかしたいという方は多いと思います

 

ニキビが完治していればいいのですが思い通りにならない時には?

 

赤ニキビをファンデーションやコンシーラーなどで隠す方法がオススメです

 

赤みが消える黄色の下地を顔全体に薄く塗って、その上から肌色に合う

 

ファンディーションを薄く塗ります

 

そこから、コンシーラーを厚塗りにならないようにポンポンと優しく手で塗ってください

 

叩き込みすぎると隠すよりも目立ってしまったり、刺激のために赤ニキビが

 

悪化することもあるので要注意です

 

ファンディーションなどは油分控えめのものを選んで使用するパフや手は清潔に保ってください

 

パフは100均などでたくさん入っているようなものを購入し使い捨てにしましょう

 

パフを洗って使ったりして落としきれない雑菌から肌荒れなどを起こさないためです

 

一日のおわりには皮脂や汚れ化粧が毛穴に詰まりニキビ悪化に繋がりやすいので

 

必ず落としてから寝るようにしてください

 

治療中は紫外線対策でニキビ跡の対策も怠らないように!

 

赤ニキビをニキビ跡にしないためには、悪化させないように早めに完治することです

 

赤ニキビが悪化すると、肌の一番底にある細胞が傷ついて、肌を守るメラニン生成から

 

ニキビが治っても色素沈着から跡が残ってしまうためです

 

気になっても絶対に触らないことも大切です

 

肌細胞が傷ついて跡が残ってしまいます

 

日焼け止めや日傘などの紫外線対策も必須になります

 

紫外線対策をしっかりしないと紫外線によるメラニン発生から跡になります

 

ニキビ跡の原因になるメラニン抑制も併せて行いましょう

 

皮膚科などで処方されるようなビタミンC誘導体が良いです

 

メラニン抑制はもちろんニキビ跡にも効くといわれています

 

まとめ

 

赤ニキビはいろいろな症状や原因があり、それぞれの治療法も違ってきます

 

巷ではオロナインや目薬などを使用して早めに治す方法などがあるようですが

 

トラブルに発展したりすることもあるため正しい方法で完治させましょう

 

正しい方法なら完治した後もニキビ跡になることはありません

 

すぐに治らない場合でも、ある程度はメイクでカバーできます

 

完治するまでは隠すテクニックも磨いてください!

 

公式サイト私のスベスベ肌の秘密はコチラ!!

 



リプロスキン youtube動画

リプロスキン youtube動画

 

1分でわかるリプロスキン

 

株式会社ピカイチ

 

リプロスキンはニキビを繰り返したお肌にも優しく浸透し、しっかりと潤いを届け、

 

健やかなお肌に導くニキビの後の化粧水です。

 

 

こんな私がプルプル肌に!?リプロスキン試してみました!

 

株式会社ピカイチ

 

人肌にちかい豚の皮をつかったリプロスキンの浸透力実験を公開!

 

 

 

↓ リプロスキンの詳細

 

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

 



スポンサードリンク